Yuki's info.

インドヴァイオリニスト
金子ユキのライヴレビュー
金子ユキ
violin player

1990年代はサイケバンド『モザイク』で、エレキギターを担当。
のちにインド的音楽に興味を持ち始め、シタールギターを弾き始める。

90年代後半からは、ギターを弾く傍ら独学でヴァイオリンを始める。

1996年、初渡印。インド音楽に触れる。

2000年よりインドスタイルのヴァイオリンを始める。
インド、バラナシにてDr.Satya Prakarsh Mohanty に北インド古典音楽を基礎から習った後、ボンベイにて Dr.N Rajam に師事。

現在、Dr. L Subramaniamに師事。
師匠宅に内弟子として入り、住み込みで修行しながら、帰国時はインド古典音楽の演奏活動もしている。

インド音楽以外では、エレクトリックヴァイオリンも使用。
多様なエフェクターやシンセサイザーも使用し、様々なジャンルのミュージシャンと共演し活動の場を広げている。


ツイッター 
http://twitter.com/kaneko_yuki
Yuki.K

一番上へ