Yuki's info.

インドヴァイオリニスト
金子ユキのライヴレビュー
<< 今年の集大成は... | main | 帰国しました。明日ライブです。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
時空を越えた夜
冬至に行なわれた祝賀イベント”〜Staring at the sun 〜太陽を見る〜”は素晴らしいイベントでしたよ〜。
上船場の”Live Lounge Vio" は地底にあり、なんと冬でも蚊がいるらしいし(笑)、昼間なのに夜みたいだし、不思議な異空間。

出演者の方々も個性派揃いで、お客さんはいろんなトリップを体験できたかと思います。

モーニングセット



ピンガラ



ボロン



ジミー宮下&Yumi&Tetsuya

ステージバックの映像を見て下さい!
それぞれのミュージシャンの音に合わせた幻想的な映像、写真ではわかりませんが、
これらはFlower head landさんがアナログで操って、光と模様が気持ち良く動いていました。



そしてステージ横の部屋に突如現れた庭園。

これは本当に手の込んだ作りで、床は土で覆われ、竹で造られたトンネルや写真のような根っこがあり、気持ちの良い空間でした。この日だけで撤去しちゃうなんてもったいない。
この根っこが龍の顔に見えるのは私だけ?

そしてファイナルの宇宙盆踊り、Yumiさん先導のもと会場にいるみんなは、ぐるぐるまわり、最後には飛び跳ねて一つになってました〜。




気が付いたらもうイベントのしめくくり、主催者の直美さん先導のもと呼吸を整え、グランディングして戻って参りました〜。

本当に楽しいひと時を過ごし、このイベントの翌日、今日に至るまでお正月のようです。今日は昼間からミニ宴会をやってたし、来年の抱負も続々と出てきています。

とりあえず、1月に入って間もなくインドに行くのでそれの準備しなきゃ〜。といった感じです。





| 金子ユキ | ライブ後記 | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:27 | - | - |









Yuki.K

一番上へ