Yuki's info.

インドヴァイオリニスト
金子ユキのライヴレビュー
7月のヴァラナシ/皆既日食報告
 7月〜8月にかけての1ヶ月間、ヴァラナシとバンガロールに行ってきました。
この時期にインドに行くのは初めてで、行く前は暑すぎてへたばっちゃうんじゃないかとか雨期でガンガーの水位が増して道まで水で浸かってしまうんじゃないかとか勝手な想像をして心配いましたが、全然過ごしやすかったです。

まず今回渡印の目的の一つが皆既日食を ヴァラナシで観る事!
実は今回の皆既日食が日本で観れるということを何年も前に知って、日本で見れるのなら絶対に体験したいとずっと夢見ていましたが、それを観る事ができる南の島々に辿り着くのが困難だとわかってきたところに、聖地ヴァラナシでも観れるという情報も入って来たので思いきってインドまで行っちゃいました。

さて当日、日の出前に起きてガンガーまで行きアッシーガート辺りに座って待機してました。
この日は沐浴をしにたくさんの人々がガートに集まって来ていました。
皆既日食の時間は日の出直後。ガンガーで日の出を観るだけで感動的なのに、それが欠けてなくなったらどうなるんだろう?と昔から宇宙、天体観測好きな私は観測用眼鏡も日本から持参してわくわくしながら観察していました。
この時期のヴァラナシは雨期なので天気が心配されていて実際、地平線上には雲がかかっていて日の出は観れなかったのです。

でも雲もだんだん移動し晴れて来ました。
そして日食が始まると肉眼ではそれがわからないので、眼鏡を周りにいる人々にまわして、あーだこうだ言いながら皆既の時を皆で待っていました。

そうこうしていると空が薄暗くなって来て、雲の動きが妙に早くなったと思ったらさっきまで朝だったのが夜になってしまったのです!!お☆様も姿を見せました。
いきなり冷んやりしてきました。


”Hare Hare Mahdev!!!" と大合唱!!!

写真でも言葉でも表現しようのない空間。放心状態。。。。。。。。。。。。。。。。。



太陽ー月ー私ー地球が一直線になった瞬間を体感できた至福の3分間でした。


日食後も巡礼者はガートにやって来て沐浴は続いていました。

これはインドに入国した次の日だったので,感動的なインド滞在スタートができてラッキー。

そしてこの続き(バンガロール滞在報告)はそのうちに書きますので,またよかったら読んで下さいね〜。



♪♪♪ あさってから ”Jai Bajarang ”とミニツアーに行きます。 ♪♪♪


Jai Bajrang!!!中部・関西ツアー


☆8/22(土)@京都Tranq Room

Jai Bajrang with 金子ユキ(ヴァイオリン)
ゲスト:松本晃祐(タブラ)

open18:00
start19:00

前予約2000 当日2500(1Drink込)

予約、お問い合わせ
Tranq Room
京都市左京区浄土寺真如町162-2
HIRATAビルB1&1F
TEL&FAX075-762-4888




☆8月23日(日)@神戸 CHOUTARA・ちょうたら

open 19:00 
start 19:30

Jai Bajrang with 金子ユキ(ヴァイオリン) 

前予約2500円 当日2800円(チャイ付き)

予約、お問い合わせ 
CHOUTARA・ちょうたら
神戸市中央区北長挟通4-7-4 
元町会館2階奥
TEL:078-392-1222  
mail : baaratkobe@ybb.ne.jp 



☆8/25(火)@覚王山ALPHAVILLE  http://www.alphaville.asia/

Jai Bajrang with 金子ユキ(ヴァイオリン) 

open18:30
start19:30

adv.1500+1drink
door.1800+1drink

予約、お問い合わせ
ALPHAVILLE(アルファヴィル)
名古屋市千種区田代本通2-8
052-764-2644
E-mail:info@alphaville.asia


| 金子ユキ | インド滞在記 | 02:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
Yuki.K

一番上へ